「なんとなく運動」を実施します

普段は通勤中とかにブログ書くんですが、今日は自宅(というか布団の上)でまったり書いてます。トロワルです。

今日、ふと思ったんだけど、皆何かと理由をつけたがりますよね。

〇〇だったからこうした、とか
〇〇になったのでこうします、とか。

合理化や正当化したところで結局やることが同じだったらいっそのこと全部

なんとなくこうした、とか
なんとなくこうしたくなった、とか。

もう理由を全部なんとなくにしちゃっていいんじゃないかと。ぱっと見だと、すげーテキトーな人間ですけどね。

行動していくための動機付けの必要なんてなくて、そもそも行動していくことこそが目的になる、って言ったら硬い言い方になりますけど、要するに何かを始めるのに高尚な理由なんて必要なくて、「好きだからこうしました」くらいの軽い気持ちでいいんじゃないかなと。

という意気込みで「なんとなく運動」(なんとなく、運動をするわけではない)実施します。理由は、なんとなくです。