夏なんだし、できるだけズボラにダイエットする方法を教えます。

どうも、トロワルです。最近、年齢と共にお腹周りが気になり始めました。普段、ランニングとか腹筋とかをしている僕ですが、でも、出るときは出てしまうんです、ぽっこりお腹。


そのお腹、本当に原因は脂肪ですか?
実はそれって、内臓が原因だったりしませんか?

少し調べてみたんですが、人間って加齢と共に、内臓の位置が低くなってしまうようなんです。つまり、低くなった内臓がお腹を押し出してぽっこりしてしまうわけ。だから、その内臓の位置を元に戻してあげられれば、ぽっこりお腹も簡単に解消できちゃうわけですよ。

猫背の人が意識して背筋を伸ばすようにすれば、身長が伸びる、っていうのと似てますかね。では、早速実践。内臓を元に位置に戻す方法ですが

  1. 息を吐いて空気を出し切る。
  2. そのままお腹を引っ込めてキープ。

これだけです。お腹をひっこめることで内臓を押し上げ、かつ、インナーマッスルを鍛えて、体循環もよくなります。姿勢が悪いと血流も悪くなるじゃないですか、それと一緒です。

これ、電車での移動中とかデスクワークしながらとか、割とできるタイミングって多いと思うので、無理せずトライしてみて下さい。

では、僕は岩盤浴に行って来ます。