R25世代に勧める「自分三か条」

20代も中盤に差し掛かると、大体自分の方向性や信念って定まってくるじゃないですか。それは例えば「あなたのあなたらしい所」と言い換えられるかもしれません。これからの自分を探すためにも、今一度自分を見つめ直すためにも、この「自分三か条」という取組みを勧めます。

 

 

え、聞いたことないって? いやだってたった今僕が作った言葉だもん。絶対誰か唱えてそうだけど。

 

 

まぁ、そういう僕自身もこの年齢層にあてはまるわけなんですが、やはりこういう立志的な、人生のテーマを掲げるって人間にとって非常に大切なことなんですよ。その場しのぎで生きている人も、勿論そうでない人だって、足掛かりがあれば絶対にそれを支えにすることができます。当然それが、いつか変わってしまうことだってあるでしょう。フラフラしてる人は、フラフラすることを掲げましょう。それがあればきっと、しなやかに生きていけます。

 

てなわけで、早速自分も掲げます。

 

 

[トロワルの自分三か条2014年度版]

 

一、求めるよりも与え続けろ!

二、傷付いた分だけ優しくあれ!

三、迷ったら、魂に聴け!

 

 

苦しい時、迷った時、僕はここに立ち返ろうと思います。以上!ご清聴ありがとうございました!